読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広報パーソンのつぶやき

事業会社の広報担当者と広報コンサルティングの経験からコミュニケーション全般をメインに、ライフスタイル風なネタも。

観光

NASAのジョンソン宇宙センターに行ってきました

■アメリカ四番目の都市ヒューストン 2月の末から一週間ほど仕事でアメリカのテキサス州ヒューストンに行きました。残念ながら他の都市にはいかず、ヒューストンにずっと滞在しました。現地の人によると、アメリカで人口の多い都市ビッグスリーはニューヨーク…

飛行機が飛び交うアメリカの空港でまさかの消火訓練!?

■上着やベルトを外して、靴も脱いで行儀よく並ぶ唯一の場所 アメリカに10数年ぶりに行きました。昔行ったときは面倒と感じたことはありませんでしたが、思いのほか入国手続きが大変です。まず2009年からESTAが義務化され、渡米前に申請を完了しておく必要が…

国立公園に訪れた外国人の数

■外国人に人気の高いのは富士箱根伊豆国立公園 2月8日の朝日新聞に「国立公園訪れた外国人 500万人超」という記事がありました。訪日外国人は増加の一途を辿り、2016年は前の年に比べて2割以上増えて、2403万人でしたが、5人に1人は国立公園に訪れている計算…

千葉県富津市の「ふるさと納税」の記事から今年はやってみようかと思案中

■千葉県富津市のふるさと納税を知る 1月19日の朝日新聞の地方面(千葉首都圏版」に「ふるさと納税急増 当初目標の4倍」という記事が出ていました。千葉県の房総半島の東側にある富津市にスポットをあてた記事です。 すっかり市民権を得た感のあるふるさと納…

千葉と温泉の意外な関係

■千葉と温泉の意外な関係 草津、日光、箱根に湯河原。関東には全国的に知名度の高い温泉が数多くあります。その中で地味な存在なのが千葉県です。 ところが2年ほど前の新聞記事の地方面(朝日新聞2014年1月7日)に、「千葉には93か所の温泉があって、全国で1…

今年最も話題になっている都市と意外な名産品

■今年最も話題になっている都市 今年最も話題になっている都市として、多くの人に記憶されるはずなのが広島市です。現職のアメリカ大統領としてオバマ大統領が訪問し、広島東洋カープが25年ぶりにリーグ優勝を果たしました。9月14日の日経MJで「時代けん引 …

全国の観光地のパンフレットが手に入る東京駅にほど近い場所

■全国の観光地のパンフレットが手に入る場所 観光地に出かけて欠かさないものにガイドブックや現地で手に入れるパンフレットがあります。全国の観光地のパンフレットが手に入る場所が都内にあります。JR東京駅、あるいは地下鉄日本橋駅から歩いて数分のとこ…

「アベノミクス」より「ネコノミクス」?

■「アベノミクス」より「ネコノミクス」? 猫ブームといわれます。テレビや雑誌に猫が登場するのも珍しいことではなくなり、昨年ごろから「ネコノミクス」という新造語も聞かれるようになりました。その経済効果は昨年1年間で2兆円に上るそうです。 www.iza.…

ニッポンのお祭りとインバウンド消費の新たな関係

■外国人観光客の姿が増えた「日本のお祭り」 訪日外国人の増加の影響もあるのか、お祭りで外国人観光客の姿を見かけることが珍しくなくなりました。6月に行われた4年に一度のお祭りである「浦安三社祭」でもそうでしたが、5月にあった三社祭の本家、浅草神社…

注目度の高い新聞の人物紹介コラム

■新聞の人物紹介コラム 新聞には人物紹介の記事がつきものです。朝日なら「ひと」、読売は「顔」、産経「きょうの人」などが、それにあたります。人物に焦点をあてたコラムは注目度も高く、読むことを日課にしている筆者のような読者も多いと思います。 取り…

有名無実化しそうな「通訳案内士」

■赤坂迎賓館や京都迎賓館などが通年で一般公開 今年の4月に赤坂の迎賓館が国賓・公賓の宿泊やおもてなしなどに支障のない限り、通年で一般公開され、人気になっているという記事を以前読みました。国交省の資料によれば、前庭については、人数制限のない自由…

4年に一度の「浦安三社祭」が盛大に行われました

■4年に一度の「浦安三社祭」 「浦安三社祭」が終わりました。4年ごとの開催で夏季オリンピックと同じ年に行われるのが習わしです。6月17日の宵宮に始まり、19日までの3日間、100基以上とも言われる神輿が町を練り歩く、浦安の一大イベント。神輿の数は浅草の…

日本酒王国は新潟県ではなく、東北の意外な県だった

■日本酒の生産量が多い都道府県 最近、日本酒を飲む機会が最近増えましたが、「日本酒王国」というと、筆者なら、北から北海道、秋田県、新潟県そして兵庫県などが思い浮かびます。2013年の日本酒生産量では、兵庫県、京都府、埼玉県がベストスリー。特に兵…

「首相動静」の時間が分単位でそろっている理由

■首相の一日の動向がわかる記事 どの新聞にも必ず毎日載っているものの一つに、前日の総理大臣の動きを時系列にまとめたものがあります。例えば、朝日新聞では「首相動静」、産経新聞の「安倍日誌」、東京新聞の「首相の一日」のように。 6月7日の午前を例に…

「PR下手伊勢志摩の挑戦」という日経MJの記事

■志摩観光ホテルのアワビステーキ 伊勢志摩サミットが本日26日に開幕しました。日本では2008年の北海道・洞爺湖サミット以来です。10年ほど前になりますが、今回の会場の賢島にある志摩観光ホテルに、一度だけ泊まった経験があります。 山崎豊子原作の「華麗…

「わざわざ行く価値」を感じる東京駅にほど近い蕎麦屋さん

■「経済気象台」にあった「わざわざ行く価値」のある場所とは 朝日新聞のコラム「経済気象台」をよく読みます。外部の識者が持ち回りで書いている匿名コラムですが、5月14日のタイトルは「わざわざ行く価値」。コラム氏が訪れた青森県八戸市での発見を書いて…

「重要無形民俗文化財」と「人口10万人当たりのラーメン店舗数」の最も多い都道府県はどちらも東北にあった

■全国で最も「重要無形民俗文化財」が多い秋田県 古くから伝わり、今もなお継承されているお祭りや行事のうち、特に貴重なものを「重要無形民俗文化財」というそうです。これまで296件が指定されています。 最も多い都道府県は秋田県で17件(2位は愛知県で12…

買い物する場所にもお国柄が表れる

今週のお題「ゴールデンウィーク2016」 ■日本に対する好感度の高い国 新聞通信調査会が、4月16日に「対日メディア世論調査」の結果を発表しました。朝日新聞の記事で知りました。米中韓英仏タイの6か国で行ったものです。日本に対する好感度は高い順にタイ(…

外国人に人気とされる宇都宮市内の居酒屋からインバウンドを考える

■サルが接客をする居酒屋 栃木県といえば、世界遺産の「日光東照宮」。都心からもそう遠くないし、少し足をのばせば、華厳の滝や中禅寺湖、そして鬼怒川温泉などもあって海外の観光客にも人気があります。人気の中心は日光市で宇都宮市あたりは素通りされる…

花見も「生物季節観測」の一つらしい(無粋ですが)

■意外にばらつく開花日 3月19日の福岡と名古屋の開花で今年の桜前線が始まりました。21日の東京の後に、熊本(22日)、大阪・京都(23日)などが開花したように、今年は西から東、あるいは北上ではなく、まだら模様のようです。日本気象協会の開花予想だと、…

安全で、秩序が保たれ、未来を予感させる。そんな日本が凝縮された場所とは?

■ニュースはないけど続けて記事になった「渋谷のスクランブル交差点」 朝日新聞で3月5日付(土曜版be)と8日付「ニュースQ3」で渋谷のスクランブル交差点が相次いで取り上げられていました。全く別の記者による同じテーマの記事が、ニュースでもないのに続く…

北海道の「今」がわかる、道産子なら一度は見ておきたいサイト

今週のお題「好きな街」 ■「○○さんって、人の出身地をよく聞くよね」という違和感 年長者の女性に聞いた話です。「○○さんって、人の出身地をよく聞くよね」という感想を、同年代の同性に漏らされたことがある、と残念そうに言っていました。自分の出身地には…

なまらうまいものの多い北海道

今週のお題「方言」 ■「なまらうまかった」 学生時代に北海道でよく使っていた方言で、今は使うことがなくなったことばがあります。住んでいた札幌や小樽は、比較的標準語(東京弁)にかなり近いといえますが、普段使いのことばには結構、「内地」の人には意…

白川郷のニュースで知る蛍光灯禁止の誤解?

■白川郷のライトアップ 世界遺産の白川郷・五箇山の合掌造り集落(岐阜県大野郡白川村・富山県南砺市)が世界文化遺産に登録されてから20年を迎えたのを記念して、12月9日にライトアップされたそうです。 mainichi.jp 7,8年前に一度だけ白川郷に行ったことが…

ブラタモリを見て感じた「おれの小樽」(後編)

明治以降、発展を遂げた小樽ですが、1950年代にニシンが姿を消し、1960年代に夕張などで採れた石炭も石油への転換で需要が減り、そして海運も苫小牧・太平洋ルートへ移行しました。これにより1965年頃には衰退の一途をたどることになります。 タモリさんは番…

ブラタモリを見て感じた「おれの小樽」(前編)

11月14日のNHK番組「ブラタモリ」は期待を裏切らない内容でした。毎回楽しみにしている番組の一つですが、特別の思い入れのある回でした。25年以上前、筆者は小樽に4年間過ごした場所であり、それ以降も「心の故郷」、折に触れて再訪しているマイベストプレ…

長続きしそうな流行語は「インバウンド」

今週のお題「私の流行語大賞」 今年の流行語大賞候補が発表されました。新語・流行語大賞 メディアや情報に近いところで仕事をしているせいか、耳にした言葉が多い印象です。その中に「ミニマリスト」という言葉がありました。身の回りの不要なものを処分し…

鎌倉の禅寺へ行ってみた

先日、思い立って鎌倉に日帰りで行ってきました。大学を卒業して東京で社会人として働き始めたころ以来、20数年ぶりに来ました。禅寺を拝観するのが楽しみでした。 北鎌倉駅に10時ぐらいに着いて、円覚寺~名月院~建長寺~鶴岡八幡宮と徒歩で巡り、鎌倉駅に…

猫をお留守番(2泊3日)させる時に気を付けるべき4つのこと

猫ぼっちの2泊3日のお留守番に初めて臨んでもらいました。3日目の朝ですが、マンションの管理人さんから「名札に『カイ』ちゃんと書いてあるが、携帯番号が判読しづらく考えられる番号に順番に電話している。飼い主の方でしたら、管理人室で預かっている」と…