広報パーソンのつぶやき

事業会社の広報担当者と広報コンサルティングの経験からコミュニケーション全般をメインに、ライフスタイル風なネタも。

駐輪場からキャノンデールが・・。

 

 キャノンデールクロスバイク(車名:Badboy)がマンションの駐輪場から忽然と消えました。買ったころは家の中に置いたりして、それなりに天塩をかけていましたが、ここ数年の扱いはぞんざいで、駐輪場においてチェーンロックはかけたものの4桁を一つ変えただけでした。つまり、その気になれば簡単に解錠できそうな状態だったので、自業自得の結果と言えます。

f:id:yhkhashimoto:20150412181739j:plain

 気がついた日に駅前の交番に初めて行って、盗難を届け出ました。若い警官が応対してくれ、「被害届」というものを初めて申告しました。

 

 30分ほど交番で盗難の状況を伝え、そのまま「実況検分」に移ると言われました。先回りして駐輪場で待っているとその警官が現れたので、「確かこのあたりに停めていたんですが」と伝えました。「正確な場所はわかりますか?」と聞かれましたが、週末にしか乗らないし、「うーーん。この辺だと思います」としか答えられませんでした。

 

 5分ほどそんなやり取りをして「実況見分」は終了しました。普段関わることのない警官と接しましたが、素早い対応に改めて敬意を表したいと思います。こちらは自転車が戻ればそれでいいと思っているところがありますが、彼らにとっては「自転車の発見」もさることながら「犯人の検挙」が第一義のようです。盗まれたのは自己責任ですが、警察の力も駆りながら再会できることを祈りたいと思います。

 

 ところで、盗まれた自転車は2010年8月に買ったものですが、これをきっかけに「ジテツウ(=自転車通勤)」をしばらく前まで続けました。家から会社のある都心まで20キロ弱、多いときは週5回往復しました。通勤費用の節約はもちろんですが、ダイエットにも好影響を与えてくれます。余裕のある人にはお勧めしたいダイエット法であり、節約法です。

 

 ジテツウについては改めて書きたいと思います。