読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広報パーソンのつぶやき

事業会社の広報担当者と広報コンサルティングの経験からコミュニケーション全般をメインに、ライフスタイル風なネタも。

英語力の維持におススメの方法

f:id:yhkhashimoto:20170309201248j:plain

■英語力の重要性を改めて感じる

 とある業界の大掛かりな会議を聴講する機会がありました。アメリカで開かれたものです。とにかく会場の冷房が効きすぎでした。我々日本人の中には、ダウンジャケットを上着の上から羽織っている人すらいましたが、向こうの人は半そでの人もいて、日本人と欧米人ではこうも体感温度が違うのか、と。

 

 それはさておき、2日間の会議の中で企業や総会を主催する団体の理事など多くの人の話を聞く機会がありました。プレゼンは英語が基本ですが、日本語の同通も入りました。それらを聞いて感じたことが二つあります。

 

 一つは英語のレベルアップの重要性です。子供のころから英語になじむ環境にいたことがあるとはいえ、決してバイリンガルではないし、使う機会がなければ徐々に英語力は落ちてきます。

 

 専門用語が飛び交う会議なので、筆者の場合、同通が入ったとしてもピンとこないことも多々ありました。しかし、それでも英語力がある程度あればずいぶん理解も深まったのではないかと痛感します。

 

 仕事をしていると、特に海外とのやり取りが多くない仕事をしていると、英語力の維持向上は簡単ではありません。筆者の場合、これまでポッドキャストに英語のコンテンツを入れて、通勤の間に聞いたり、英語の参考書やウェブサイトを務めて読んだりすることなどがあります。しかしなかなか頭に入らず、最近ではあまりやっていません。

 

 大企業だと英語のレッスンを受けることができる会社もあり、筆者もずいぶん前に利用した時期があります。しかし、そうしたサービスを提供する会社は多くありません。そこでおススメしたいのがNPOの講座を利用することです。

yhkhashimoto.hatenablog.com

 

■英語力の維持におススメの方法

 日本中どこでもというわけにはいかないでしょうが、筆者が住んでいるところでは、市の補助によって運営されてるNPOが主催する外国語講座というものがあります。英語は初級から中上級まで数種用意されています。平日の夜や土曜日に開かれるので、仕事を持っている人でも参加することができます。

 

 昨年からそのうちの一つに参加するようになりましたが、参加費も1回あたり1000円ちょっとなのでとてもリーズナブル。なので、こうしたものを利用するのがおススメです。一年間参加してみて、英語力が向上したかは何とも言えませんが、定期的に触れることで少なくとも維持にはつながっていると感じます。

yhkhashimoto.hatenablog.com

 

 そして二つ目はプレゼン力です。プレゼンターの大半はポディウムを離れ、TEDトークよろしく身振り手振りを使って、洗練されたプレゼンテーションを行っていました。こうした堂々としたプレゼンテーションをいくつも見ると、その重要性を改めて感じました。このあたりは別の機会に書きたいと思います。

yhkhashimoto.hatenablog.com

f:id:yhkhashimoto:20151028152550p:plain